きれいになるためのエステ


きれいになるためのエステ

現在、エステは女性だけでなく、男性も利用するようになりました。エステのブームの始まりは1970年代にさかのぼります。1970年代、生活にゆとりがうまれた女性は、それぞれ美しさを求めるようになりました。そしてその頃、流行したのが美顔術です。今ではフェイシャルエステなどと言いますが、このフェイシャルエステが日本でのエステのブームの発端だとも言われています。そしてその後、1996年には日本エステティック連合が発足しました。
時代の流れと女性の社会進出が増加する事と合わせるように、エステは一般社会に浸透していったのです。また日本でのエステの大ブームのきっかけとなった要因は、きれいな芸能人の出演するコマーシャルや芸能人がエステサロンに通うという事がよく聞かれるようになったからです。その影響で世の中の女性は、自分も女優や芸能人のようにきれいになりたいと思いエステに行くようになりました。これが一般社会にエステが浸透した大きなきっかけなのです。
今では、毎日の情報の中で、テレビコマーシャルや新聞など、エステサロンの広告を見ない日はありません。そしてエステの種類も増え、中には脱毛専門エステ、ブライダル専門エステ、脚やせ専門エステなどの業態もあり、いずれも用途に合わせて気軽に利用できるものとなりました。

[注目のエステ]
・ 人気急上昇中の脱毛専門エステ「エピレ」のサイトはこちら → エピレ


ページTOPへ